ペニス増大

バイアグラ(ED治療薬)

バイアグラは世界で初めて誕生したED治療薬です。
その硬く強い勃起力は、現在でも世界中の多くの人に愛されています。

バイアグラは病院だけでなく、通販でも手に入れることが可能です。
通販だと、診察代が不要で薬価代も安く、通院の必要もありません。

Amazonや楽天では購入出来ません。輸入通販サイトで通販購入出来ます。

サイト名 お薬なび ベストケンコー メデマート
内容量 50mg/4錠 50mg/4錠 50mg/4錠
価格 5,380円 7,189円 5,400円
単価(1錠) 1,345円 1,797円 1,350円
購入先
バイアグラ(ED治療薬)

バイアグラの飲み方

性行為の1時間前の空腹時に、ぬるま湯と一緒に飲むのがベストと言われております。
バイアグラを飲んだ際、24時間以上の間隔を開けるようにしましょう。

バイアグラの注意点

ほとんどの医薬品には、薬の相互作用によって危険が及ぶ可能性のある併用禁止薬や併用注意薬といった薬剤が指定されています。
バイアグラも医薬品に該当する商品のため例外ではありません。
以下に挙げる注意点を把握してからバイアグラの服用を開始しましょう。

併用禁止薬

併用禁止薬とは、バイアグラと相性が悪いため一緒に飲み合わせることが禁止されている薬剤を指します。
以下の薬剤は、バイアグラとの併用が禁止されているため併用服用できません。

・硝酸剤及びNO供与剤(亜硝酸アミル、硝酸イソソルビド、ニトログリセリン)

降圧作用を強める可能性があるため併用服用できません。

・アミオダロン塩酸塩(アンカロン錠)

不整脈が悪化するおそれがあるため併用服用できません。

  • sGC刺激剤(アデムパス)

低血圧を起こすことがあるため併用服用できません。
特に常備薬のある人は上記に該当する薬剤を服用していないか、バイアグラの服用を開始する前に必ず確認して下さい。

併用注意薬

併用注意薬とは、バイアグラと相性が悪いため一緒に飲み合わせるときに注意が必要な薬剤を指します。
また、併用注意薬は先ほど説明した併用禁止薬とは異なり、併用服用を絶対に禁止されているわけではありません。

ですが、併用服用する際は医師に判断を仰ぐなどして、慎重に服用を開始する必要があります。
以下の薬剤がバイアグラの併用注意薬になります。

・グレープフルーツ(ジュース含む)

グレープフルーツに含まれる成分フラノクマリンには、薬の代謝を遅らせる働きがあります。
そのため、バイアグラとグレープフルーツを併用すると、バイアグラの効果・副作用が必要以上に表れるおそれがあります。

・降圧剤

バイアグラには血圧を下げる作用があります。
そのため、降圧剤と併用すると必要以上に血圧が下がるおそれがあります。
血圧が下がると、ふらつきや立ちくらみといった低血圧の症状が表れる可能性があるため、併用に注意が必要です。

・CYP3A4阻害薬・誘導薬(リトナビル、サキナビル、ダルナビル)

バイアグラの有効成分であるシルデナフィルは肝臓で代謝されます。
CYP3A4阻害薬・誘導薬の作用によって肝臓の酵素の働きが阻害されると、シルデナフィルの効果が強く出てしまう可能性があるため、併用に注意が必要です。

その他

その他にもバイアグラの服用を開始する前に注意点があります。
まず、バイアグラを服用できない人についてです。
以下に該当する方はバイアグラを服用できません。

  • 治療によって血圧管理をしていない高血圧の方
  • 低血圧の方
  • 心血管系障害があり、性行為が不適当と考えられる方
  • 重い肝機能障害をお持ちの方
  • 心筋梗塞、脳梗塞、脳出血の既往歴が最近半年以内にある方

次にアルコールとバイアグラの併用についてです。
アルコールを併用服用すると、バイアグラの血管拡張作用によって酔いが早まるおそれがあります。

少量のアルコールであれば問題ありませんが、飲み過ぎるとバイアグラの効果を感じにくくなるおそれがあるため注意して下さい。

バイアグラの特徴

バイアグラは前述した通り、世界で初めて登場したED治療薬です。
青い菱形の大きな錠剤が特徴的で、開発したのは世界一の売り上げを誇る製薬会社ファイザーになります。

バイアグラは数あるED治療薬のなかでも一番強いと言っていいほど、硬く強い勃起ができることが特徴です。
また、服用後の約30分~1時間後に効果が発現し始め、効果が約4~6時間持続してくれます。

バイアグラに含有される有効成分はシルデナフィルと言います。
シルデナフィルはもともと狭心症治療薬として開発された薬です。

ですが、EDに対しても効果があることが分かり、1998年からアメリカで「バイアグラ」の商品名で販売が開始され、日本では1999年から販売されています。

また、日本国内では、25mg錠と50mg錠までしか製造承認は下りていませんが、日本人のほとんどの方は50mg錠で効果を十分感じることができます。

なお、ファイザ―社はアメリカや日本以外の国に向けて100mg錠を製造・販売しています。
100mg錠は海外の大柄な人向けとなりますが、100mg錠を半分か4分割にすることで、1錠で2回~4回分使うといったコスパの良い使用方法もあります。

そのため、あえて100mg錠を購入して分割して使用するという人もいます。
また、100mg錠は個人輸入代行の通販サイトであれば購入可能です。

バイアグラの効果・効能

バイアグラの有効成分はシルデナフィルと言います。
シルデナフィルは、陰茎の血管を拡張して血液の流れを良くすることで勃起を促す効果があります。

この効果の仕組みにはPDE-5という酵素が関係しています。
まず、男性が射精すると体内でPDE-5が活性化していきます。
PDE-5が活性化すると勃起が段々と収まり、通常状態に戻ります。

なぜならPDE-5は、陰茎の血管を拡げてくれる環状グアノシン一リン酸を分解する働きを持つからです。

EDになると、このPDE-5が勃起したいときにも分泌されてしまいます。
このことが勃起したいと思っていてもできない症状の主な原因になります。

そこでシルデナフィルがこのPDE-

5の働きを邪魔し、環状グアノシン一リン酸の分解を防ぐことで陰茎の血管を拡げ勃起を促してくれます。

バイアグラの副作用

バイアグラには強い勃起効果がありますがその反面、副作用も存在します。
服用前に、副作用の症状や発生する仕組みについて知っておくことで安全に服用が始められます。
バイアグラの主な副作用は、

  • 顔のほてり
  • 頭痛
  • 立ちくらみ
  • 目の充血
  • 動悸
  • 鼻詰まり

といった症状になります。

これらの副作用はバイアグラ服用開始後に比較的起こりやすく、陰茎に血液が集まっていくとともに軽くなります。
そして、効果が切れるとともに副作用は完全に消えることがほとんどです。

また、副作用の原因は血管が拡がることであるため、効果と副作用は表裏一体と言えます。

ですが、もしも副作用が強すぎると感じる場合は直ぐに服用を止めて下さい。
よく成分が体質的に合っていない、服用量が自分の体格に対して多すぎるといった場合に副作用を強く感じます。

そのため、初めてバイアグラを服用する場合は25mg錠から開始することを推奨します。
また、購入したバイアグラが50mg錠や100mg錠であっても、ピルカッターなどを使って分割することで25mg錠として服用できます。

バイアグラの口コミ・体験談

通販で商品を購入する前に、実際に使用した人の口コミ・体験談を読んでから購入するという方は多いと思います。

バイアグラを購入する際も同様に、口コミ・体験談を読むことで自分が使用したときの想像がつきやすくなります。

以下に口コミ・体験談をピックアップしましたので、購入の際の参考にしてみて下さい。

香川県(37歳)

セックス中に中折れすることが多くなりました。
このままでは彼女に愛想を尽かされてしまうと思った私は、うわさに聞いていたバイアグラを購入。

実際に使ってみたらすごい勃起ができて、うわさが本当であったことを確信しました。
普段なかなかイッてくれない彼女を久しぶりにイカすことができて大満足です。
この感覚は病みつきになりますね(笑)

山形県(42歳)

この年になると、妻とセックスレスになる人は多いですが自分もその一人でした。
私は妻相手だと特に立たなくなる、いわゆる「妻だけED」というやつです。

ですが、夫婦仲を維持するためにはセックスは重要です。
そこで有名なED薬であるバイアグラを使ってみることにしました。

これを使えば流石に妻でも立ちました(妻に怒られるな笑)。
おかげ様でバイアグラを使うようになってからは夫婦仲も円満になりました。
これからも買い続けます。

鳥取県(28歳)

バイアグラは「自分史上最高の勃起」という感じになるのが好きで使ってます。
あとやっぱり先発薬が一番効く気がするし、安全だと思うのも購入する理由です。

茨城県(59歳)

齢59歳、もうたちません。
たちはしなくなりましたが女性を求める願望は残っています。
風俗に行っては一方的に攻め、射精はしないといった不思議なことをしてます。

そんな折、嬢から常連が使っているというバイアグラをすすめられ購入。
実際に使うと、しっかりした勃起ができるようになり、ついに風俗で射精できました(笑)

広島県(49歳)

これはすごい!しなしなだった私のが、20代の頃の硬いペニスに一瞬でよみがえった。

しかもこれ、効果時間過ぎてもしばらくたちやすくなっている感じがするね。

バイアグラジェネリックの紹介

バイアグラには多くのジェネリックが存在します。

ジェネリックはバイアグラと比べて価格が安価になっていて、効果にも違いがありません。

以下で、オススメのバイアグラジェネリックを簡単に紹介していきます。

バイスマ

バイアグラ(ED治療薬)

バイスマは、通販サイトで1番人気のバイアグラジェネリックです。
価格がジェネリックのなかでも安価で、1錠当たりが先発薬バイアグラの約4分の1の値段で購入できます。

開発元はインドのレクメズ社で、日本人が商品開発に携わる製薬会社です。
バイスマのパッケージが日本語表記になっていることからも分かるかと思います。
また、レクメズ社は日本人の体質に合う商品の開発をしており、日本人に人気の商品を多数販売しています。

なお、バイスマは50mg錠と100mg錠から選んで購入可能となっています。

Amazonや楽天では購入出来ません。

バイスマ100mg

サイト名 お薬なび ベストケンコー メデマート
内容量 4錠 4錠 4錠
価格 1,750円 -円 1,800円
単価(1錠) 425円 -円 450円
購入先 取扱なし

カマグラゴールド

バイアグラ(ED治療薬)

カマグラゴールドは最も有名なバイアグラジェネリックです。
カマグラゴールドはバイアグラと同じ力強い勃起ができることに定評があり、口コミの件数も多く評価も高い商品になります。

また、開発元のアジャンタファーマは世界30か国で医薬品を展開するインドの製薬会社です。

Amazonや楽天では購入出来ません。

カマグラゴールド50mg

サイト名 お薬なび ベストケンコー メデマート
内容量 4錠 4錠 4錠
価格 1,840円 3,069円 1,840円
単価(1錠) 460円 767円 460円
購入先

ノボシル

バイアグラ(ED治療薬)

ノボシルは口の中で素早く溶け、水なしで服用が可能なバイアグラODフィルムのジェネリックです。
ミント味のため口臭防止にも効果的で、セックス前に最適なタイプのED治療薬であると言えます。

また、ノボシルは薄くて青いフィルムシート状になっており、カバンなどに入れて携帯しやすいタイプとなっています。

なお、シートタイプだからといってバイアグラと効果に変わりはなく、バイアグラと同じ硬く強い勃起が可能です。

Amazonや楽天では購入出来ません。

ノボシル(ミント味)50mg

サイト名 お薬なび ベストケンコー メデマート
内容量 10シート 10シート 10シート
価格 3,130円 -円 3,130円
単価(1錠) 313円 -円 313円
購入先 取扱なし

お勧め3種類の比較表

正規品のみ扱っている安心・安全で3種類とも安く、全商品が取扱されている「お薬なび」さんの購入ページでの価格比較になります。

商品名 バイスマ カマグラゴールド ノボシル
内容量 50mg/4錠 50mg/4錠 50mg/10シート
価格 1,700円 1,840円 3,130円
単価(1錠) 425円 460円 313円
購入先

まとめ

バイアグラは世界で初めて販売されたED治療薬です。
含有される有効成分シルデナフィルが、陰茎の血管を拡げて勃起を促してくれます。

その硬くて強く、キレのある勃起ができる特徴から、現在でも根強いファンが世界中に存在します。
バイアグラはED治療薬の登竜門とも言える商品で、先発薬のため安全性も折り紙つきです。

バイアグラを購入する場合、個人輸入代行の通販サイトで利用するのがオススメです。
病院処方だと診察代と薬価代が高くつき、通院も手間になります。

通販であれば診察代いらずで、薬価代も病院より安くなっています。
また、バイアグラはジェネリックも豊富で、安価にバイアグラと同じ効果を発揮してくれるためこちらも人気です。

引用・参考先

KEGG

Wikipedia

トップに
戻る